アンニュイな猫と哲学者の散歩

難破した人々のためのフロイト - -Sky is the Limit- - //

coffee.19.12.05.01

風邪引いてしんどい。。タバコを吸うと咳き込む。。薬を飲
むと咳き込まなくなる。。薬を飲んでまで。。タバコ吸うの
か。。という話だが。。やめられない。。困ったものだ。。

hatenaも。。aviraも。。課金しない。。freeで。。使おう。。
不都合が出れば。。考えよう。。あと。。ocn.とドコモ。。
だ・・仕事の続きは。。カゼが治ってからにしよう。。

きょうも。。くすり飲んで。。早めに寝よう。。

coffee.19.12.04.02

ブラックでも。。家族カードは作れるらしい。。で。。
作ってみた。。自分のカードが持てたのはいいが。。お
ばあちゃんが。。おれのカードと自分のカードを間違え
て。。新しいカードが来たと勘違いして。。デザインが
同じだから。。自分のカードを捨ててしまった。。一言
言っておけばよかったが。。説明書が入っているだろう
から。。読めばわかると思って。。言わなかった。。お
ばあちゃんのカードの再発行の手続きをしたが。。失敗
だ。。金の天才でも。。ネット決済とかクレジットとか
は苦手らしい。。おれのカードも持てて。。クレジット
カードの件は。。一応解決だ。。が。。仕事の続きをや
る気力が失せた。。のんびり。。やっていこう。。

coffee.19.12.04.01

クレジットを解約したら。。proの自動引落ができなく なった。。支払い方法を変更するためには。。一旦pro を解約しなくちゃいけないらしい。。で解約してみた。。 何も変わらない。。広告が少なくなって。。google ad senseが使えないから。。別に広告収入を当てにしてい なかったからか。。スッキリした感じになった。。独 自ドメインが使えないが。。そんなにこだわりのある ドメインではない。。しばらくこのままにして。。不 都合が出るまで。。様子を見ることとしよう。。

coffee.19.11.28.01

むかし。。アラブの偉いお坊さんが。。
恋を忘れた。。哀れな男に。。か。。

きょうはやる気。。げん気ない。。か
ら。。メモだけだ。。心の中が。。空
白のときは。。寝ろ。。かな。。

気温。。降水量。。風速。。の相関関
係の。。数式化。。と検証。。

降水量。。気温。。風速について。。
それらの間に。。相関関係があること
が知られている。。しかし。。相関論
的な当てはめだけで。。物理的原理か
ら導かれてはこなっかったように思う
。。最近。。2,019年。。鬼無が。。統
計力学的な方法を用いて。。物理的に
意味を持った数式を導いている。。本
報告書では。。全国。。12箇所の気象
観測所の。。過去15年間の観測値を用
いて。。それらの数式を検証した。。

英語と病気。。このまま捨ててしまう
には。。あまりにも惜しい知的資産だ
。。

苦しむのに。。あとで。。なぜ頑張る
のか。。苦悩と快楽。。か。。

事故して身体が壊れても。。病気して
精神が壊れても。。頑張ることを止め
ない。。つかれれば。。休む努力。。
頑張らない努力。。はしているが。。
生命の泉。。命の火。。かな。。気象
現象の。。統計力学的解釈だが。。ま
だ誰も。。考えていない。。実行でき
るほどは。。からだが。。

coffee.19.11.27.01

ここ数日温かい。。ストーブ。。要らない。。
でも。。明日からまた寒くなるらしい。。 冬
本番。。かな。。

英語や病気について考えているときはそうで
もないが。。気象について考えていると。。
すごく落ち着く。。安心する。。楽しいし。。

狂気の部屋のキーは。。気象現象。。だった
のかな。。英語と病気は。。いつも蕎麦ばか
りじゃあ飽きるから。。たまには。。うどん
とか。。ラーメンとか。。かな。。

狂気の部屋のキーは。。宗教的愛だ。。と言
う人もいるが。。人間は多様な生き物だから
。。決めつけてしまうのはどうかな。。おれ
の場合は。。科学的方法。。思考。。ツール
だな。。

母と子の一体感が欠けているから。。闇が生
まれ。。狂気が育つ。。と言う思考方法は。。
まちがっている。。闇は。。万人が持ってい
るから。。気づかないのは。。人間への洞察
が。。未熟なためだ。。

coffee.19.11.26.01

気象データの収集終わり。。久々だから。。
一ヶ月近くの休養か。。疲れた。。PCが半日
トラブったから。。余計に。。だ。。

本を出しても。。何も変わらない。。精神的
にも。。肉体的にも。。狂気の扉は閉まった
のか?。。闇しか見えないが。。

闇の中にいるのは苦しい。。しんどいし。。
つらいし。。だるい。。狂気以前の問題だ。。
障害。。かな。。治らない。。

病気。。英語。。気象。。考えるのは。。気
象だけにしたいものだ。。そのためには。。
気象の論文。。を。。書き続けることだな。。

coffee.19.11.25.01ーフロイト素描(15)

数式とか。。図表を扱っていると。。生き返る。。
理数系の頭のようだ。。病気のことを考えている
間は。。虚無に包まれて。。実存の深淵を見てい
る。。実存は得られない。。だるいだけだ。。

なぜ精神分析があるのか。。言葉によって。。精
神病患者を治療するためだ。。ラカンは。。愛に
ついて語るためだという。。人は。。愛が得られ
ないと死ぬ。。捨て子たちの。。うつろな目を見
ればわかる。。と言う。。母に代わる人が得られ
なかった捨て子たちの死亡率は高い。。とも言う
。。愛は生命の源泉だが。。それだけでは生きて
いけない。。

精神医学が愛について語るだけなら。。実存の深
淵を垣間見るだけだ。。暴力。。生存本能が欠け
ている。。生きていくためのツールとしては。。
愛は不便な。。使い勝手の悪いものだ。。この世
は。。経済合理性を。。人間が合理的な生き物じ
ゃないから。。前提としている。。そして。。科
学的合理性も含めて。。理性は戦争に抗するには
。。歴史の厚みが足りない。。愛が何千年かの。。
歴史を持っていることに比べれば。。比較にもな
らない。。

そしてその日は。。まだ当分やってこない。。愛
が暴力によって復活したのとは違って。。科学技
術というツールは。。暴力を増長した。。理性が
すべての問題を解決する。。愛で満たされれば。。
すべての人間関係が上手くいく。。どこかの新興
宗教の呪文に似ている。。人類は多様だ。。一つ
の真理へ向かって。。収れんしていくものではな
い。。真実は一つ。。アニメに任せておけばいい
。。おれにとっては。。宗教でも。。科学でもな
く。。闇を塞ぐもの。。狂気の部屋かもだ。。が
大切だ。。

coffee.19.11.24.01ーフロイト素描(14)

今夜は温かい。。ストーブ要らない。。エアコン
だけでいい。。

この仕様書。。メーカーが作ったんだろうが。。
僕が作りました。。メーカーが色付させてくださ
い。。というから。。なんぼで。。と言っただけ
です。。タカリじゃないですよ。。正当な裏の報
酬です。。
副社長も。。結局は行政の職員と同じで。。何も
分かっていない。。偉そうにするだけだ。。

平均降水量では。。温度と比例しない。。ジャ。。
1/30とか1/50年の局値豪水ではどうか。。だな。。
温度と平均降水量が比例しないと決めつけるのは
早計だ。。同じ場所の降水でも。。比例する場合
と。。しない場合がある。。日平均降水量以下で
は。。量子効果が現れるから。。正当な降水量を
計測していないことになる。。量子統計でも。。
古典統計でも。。だ。。

農耕民族は。。近親相姦のタブーを思想の根底に
持っている。。この結婚形態は強力だ。。近親相
姦のタブーを持っていない。。狩猟民族を。。瞬
く間に。。駆逐した。。近親相姦の禁止のよって
。。愛は不可能となり。。愛は一旦死ぬ。。同時
に。。愛によって封印されていた無限の欲望が開
放される。。ダーウィンの生存本能。。暴力・戦
争によって。。愛は復活を遂げる。。人だけが。。
死を知っているのは。。愛が一旦死ぬからだ。。
愛は命か。。多分正解だ。。

近親相姦のタブーは豊穣な概念を含んでいる。。
命の在り処。。虚無の発生。。暴力の開放。。支
配と被支配。。言葉の発生。。等など。。母と子
の一体感。。これは近親相姦関係だ。。を。。父
が否定する。。君の理論には父が出てこない。。
愛の否定がない。。父がいなくても。。母と子だ
けで。。フリーダ・フロム・ライヒマンやクライ
ンは。。理論を構築したが。。その時は母は愛だ
けではなく。。その反面。。悪・闇。。の母が同
時に存在する。。

支配と被支配。。これを制度化する。。社会化す
る方法が。。言語と武力だ。。農耕民族は。。圧
倒的に。。狩猟民族に対して。。武力的に優位だ
。。区別し。。否定し。。支配する。。君はおれ
が一体感を否定した時。。一体感を捨てた。。逆
だ。。愛が否定されれば。。もう一度。。その否
定を否定すればよい。。否定の主体が父なら。。
父を否定する。。子は親離れができて。。個人と
して。。母とも父とも違った個性。。人格として
成長していく。。

フロイトは。。この親離れが十分でない子供は。。
将来心の病気になる。。としている。。ラカンは
。。象徴界の機能不全。。と呼んでいる。。君は
。。愛の不可能な部分。。虚無。。闇を。。病者
特有のものとしているが。。おれの場合は。。人
類。。すべての人が持つこととなる。。精神病者
を特徴付るものは何か。。ラカンやフロイトと。。
視点が違うようだ。。近親相姦の否定は。。愛。。
命。。一体感の否定だ。。父も。。その否定もな
い。。

人は。。神無しで生きていける。。しかし。。愛
なしでは生きていけない。。そして。。愛だけで
も生きていけない。。愛の死。。は。。精神的死
。。だ。。一体感を。。愛と取れば。。否定のし
ようがなくなる。。一体感は。。出口のない。。
逆の世界。。契機のない。。閉じた世界となる。。
愛の否定によって。。精神病者特有の闇は。。精
神病者に特有のものではなくなって。。人類に普
遍的なものとなる。。

coffee.19.11.20.01ーフロイト素描(13)

元気ない。。よほど疲れているのだろう。。何ヶ月
かは。。のんびりしよう。。

闇は誰もが持っているが。。闇の中へは。。誰もが
入っていけるわけではない。。そして。。闇に住ん
でいるのは。。狂気ばかりではない。。心の闇の部
屋を開ける鍵を持っていない人は。。扉の前で。。
勝手に想像し。。勝手に決めつけて。。勝手な議論
を始める。。

精神病の人だけが闇を持っている。。とか。。人は
98%の精度で理解し合える。。とか。。言葉のない
世界は福音をもたらせる。。とか。。闇は愛と逆の
世界だから。。それらの命題も逆になる。。闇はす
べての人が持っている。。人がその精度で理解し合
えるのは数学だけだ。。人は理解し合えないから正
気でいられる。。言葉のない世界に触れることは狂
気だ。。とか。。

夕暮れ時。。闇に住む生き物たちが目覚める。。闇
にすむのは。。永遠の少女。。宇宙の瞳。。コレー
・コスモス。。ばかりではない。。鬼たちもいるし
。。過去の歴史的な。。英雄たち。。偉人たちもい
る。。天使長。。ミカエル。。堕天使。。ルシファ
ーもいる。。誰に出会うかによって。。その人の個
性。。世界が決まる。。

そして闇は。。時代に対して。。いつも逆の世界だ
から。。時代に対して。。悪意を持っている。。或
いは。。悪として存在する。。これが。。誰もが。。
闇を持っているにも関わらず。。闇の部屋を開ける
鍵を持っていない理由だ。。未熟な人間感にたった
理論は。。闇さえ。。先生だが。。見えてこないこ
とになる。。

精神病者は闇があるから苦しむ。。闇を愛で塞ぐ。。
闇を愛で包む。。病気は治る。。単純だ。。ここに
あるのは。。患者を利用した。。患者を母の代理物
とした。。近親相姦願望の自己充足だ。。精神病の
ことは。。フロイトより。。俺のほうが遥かに知っ
ている。。フロイトの理論では。。精神病は治らな
い。。かな。。傲慢なものだ。。頭のいい。。精神
病者の。。知的遊戯の。。餌食だ。。

coffee.19.11.19.01

だるい。。ね。。電子書籍出版してから。。一ヶ月近く
経ったが。。何もする気が起きない。。動けない。。動
きたくはあるが。。

その時。。彼女は。。黄金色の風景の中にいた。。すべ
ての精神が。。黄金色の糸で。。つながっていた。。鬼
は。。彼女の羽をもぎ取った。。部屋の床が抜け。。彼
女は。。深い闇の中へ。。落ちていった。。落ちていく
途中で。。恐怖の余り。。自分が発狂してしまうことを
知った。。部屋の床が閉まったとき。。彼女は。。誰に
も見えない。。誰にも聞こえない。。風景と音の中にい
た。。

おれが精神分析の研究を始めたのは。。君の論文に。。
精神病者は。。愛を知らない。。精神病者だけが。。闇
を持っていると。。精神病者には。。非常に。。失礼な
ことを書いていたからだ。。君の理論を。。根こそぎに
して。。全ての命題を。。逆に読むことの正当性を。。
証明するためだ。。大成功だった。。君はまた黙り込ん
でしまった。。粉微塵に砕け散った。。君の命題群から
は。。もう。。何も復活しない。。と。。思う。。

愛も闇も。。すべての人が持っているが。。狂気は。。
すべての人が持っているわけではない。。ある特定の。。
才能が必要だ。。闇の深いところが。。狂気の領域なの
だろう。。精神病者は従って。。無意識のうちに。。悪
意。。または。。悪。。を持っていると言える。。

coffee.19.11.13.01ーフロイト素描(12)

どうやら。。闇の扉は。。閉まったようだ。。
この三週間。。言葉が浮かんでこないから。。
頭の回転も。。止まっているから。。虚無に
取り巻かれているのは。。二十歳頃と同じだ
が。。目標がある。。量子効果論を。。英語
版にすることと。。近親相姦論を本にまとめ
ること。。だ。。

先生は。。先生の師匠だ。。なぜ狂気を知っ
ているのか。。先生の狂気とは。。闇のこと
だ。。病人だけが闇を持っている。。と考え
ていた。。全ての人が。。虚無。。影。。闇
を持っているとは考えない。。何故かは知ら
ない。。あるいは虚無が。。無意識だから。。
気が付かないのかもしれない。。

虚無。。影。。闇。。超自我の深さによる区
分だと考えよう。。虚無は。。意識と接して
いる超自我の領域。。闇は無意識と接してい
る領域。。影はそれらの中間に位置している
。。そしてそれらは射程。。大きさが違うと
。。闇は言葉。。意味の構築で塞がるが。。
虚無と影は。。言葉では塞がらない。。欲望
は無限で。。言葉は有限だから。。

言葉のない欲望が。。虚無を作り出す。。愛
の不足。。欠如が虚無を作り出す。。と考え
よう。。愛は全ての生き物が持っている。。
すると。。虚無も全ての人が持っていること
になる。。満たされない心。。だ。。心は愛
で満たされるという考えは。。言葉のない世
界。。言葉以前の。。主客分離以前の心の領
域が。。至福。。或いは。。福音の場所と考
えているからだ。。宗教家たちはそう考える
が。。おれは逆だと思う。。そこは。。狂気
の発生する場所だ。。

満たされない心の領域。。無意識は混沌。。
カオス。。だ。。ここが新しい地平。。世界
。。言葉。。を生み出す場所だというのは確
かなことだ。。少数の天才たちの影に。。狂
気に見舞われる人。。病人が無数にいる。。
が。。その世界に触れるには。。01/100の才
能が必要だ。。余人の知るところではない。。
その人達には。。この心の領域は。。甘味な
カオス。。福音の場所。。となる。。

coffee.19.11.11.01

雨模様。。か。。と思えば。。雷雨。。だ。。

おれの育てた。。手間ひまかけて。。花は。。
大輪の花を咲かせたが。。一輪の花ほどの噂
も立たない。。

先生は。。おめでとうございます。。一区切
りですね。。と言っていたが。。おれ的には
。。社会的にも。。個人的な精神史も。。何
も変わらない。。愛も意味も。。虚無を塞ぐ
には小さい概念。。なんだろう。。ネットに
依存する時間が。。短くはなったが。。

金と女。。かな。。論文を書けない。。でも
書きたい。。先生の言葉なんだろう。。手に
入れても満たされない。。手に入れようとし
ても得られない。。苦しみ。。か。。ここに
は。。虚無が大きな口を開けて。。待ってい
る。。破滅への。。足音だけが響く。。だ。。

降水量を階級として。。その降水回数の度数
を取れば。。逆J字曲線が得られる。。が。。
だれも。。その原理。。メカニズムを書かな
い。。から。。降水量分布が。。そこには統
計性はない。。とまで言う人も出てくる。。
降水量分布は。。量子統計を示すから。。古
典力学。。統計学。。では扱えない。。書け
ない。。だけだ。。量子力学。。統計力学と
いう。。別の。。全く違った。。視点が必要
だ。。

coffee.19.11.08.01

だるい。。しんどい。。つらい。。体も心も。。楽に
はなったが。。体調は。。イマイチだ。。確かに。。
人生の意味を得ることと。。病気を治すことは違う。。
が。。人生の意味を知ると。。病状が軽くなるのも事
実だ。。

一応。。本は出したが。。興味本位で。。読める本で
はない。。専門家が。。理解できないと。。手を上げ
た本だ。。興味本位で読むと。。チンプンカンプンだ
ろう。。一般向けの本は。。次の。。精神医学の本で
。。書こう。。

coffee.19.11.07.01ーフロイト素描(11)

イライラする。。しんどいし。。カゼリック飲ん
でみた。。イライラは収まったが。。しんどさが
取れない。。以前のカゼリックなら。。両方に効
いたが。。クールワンのんだ。。収まるといいな
。。

なぜしんどいのか。。何も。。ここ二週間。。し
ていないのに。。病気だから。。簡単だ。。病気
なら。。治療方法があるだろう。。ない。。から
。。障害年金もらっている。。

愛でも。。意味でも。。虚無は塞がらない。。人
生の問題を解くことと。。病気を治すことは違う
。。人生の問題が解けていない人が。。同じ。。
最大の関心事だから。。だと思うのだろう。。

この難問は。。精神医学に関わる人たちを悩まし
ている。。精神医学の論文は。。精神病の病理に
行き着く。。答えは得られていない。。挑戦者た
ちをはね続けている。。

先生もその一人だ。。回答書ができたから。。と
いうから。。読んでみたが。。基礎ができていな
い。。狂気と闇は同じではない。。闇はみんなが
持っているが。。狂気は特定の人だけだ。。それ
さえ見えていない。。人は。。愛と闇を。。みん
な。。持っている。。だ。。

coffee.19.11.04.01

体調は相変わらず不安定だが。。だいぶん。。楽に
なってきた。。10日あまり。。何もしないで。。ゴ
ロゴロしていたからか。。この調子が05年続くとし
て。。量子効果論の英語版と。。近親相姦論の本を
一冊。。仕上げよう。。

のんびりしよう。。18のとき。。人生に迷ってから
。。のんびりしたことがない。。こんなに。。意味
の世界を作りだすことが。。時間が途切れることだ
とは。。思考が停止することだとは。。思っていな
かった。。残念だが。。しかし。。意味は一つでは
ない。。満足しない。。か。。